スマートフォンの方はこちら

医療法人菅沼医院

愛知県豊田市 
内科・リウマチ科・代謝(活性化・抗酸化)コントロール・予防接種・特定健診

電話でのご予約・お問い合せはお気軽に
予約専用電話 :0565-80-8575
電話:0565-80-3461
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

リウマチ科

リウマチ科

リウマチは優れた薬で治療できます。でも自己免疫疾患ですから、高血圧や動脈硬化、骨粗しょう症など、血管についての生活習慣病全般に気を配らなければなりません。

リウマチは、朝方に手の関節が痛くて腫れるようなこわばりが感じられるところから始まります。
体の関節に起きる炎症です。自己免疫疾患ですから、外傷ではなく、理由もなく突然発症します。それを繰り返していくと関節が変形し、放置しておくと他の関節にも波及してしまいます。

治療としては、まず炎症を止める必要があります。これまでは痛みを止める対処法しかなかったのですが、最近では炎症を起こす分子を阻害する薬が出てきました。何種類かの注射薬や内服薬を使うことで、かなり症状が改善されます。

しかし気をつけなければならないことは、自己免疫疾患であるリウマチを発症している人は、高血圧や動脈硬化、骨が劣化する骨粗しょう症などの他の病気を併存していることが多いということです。
つまりリウマチは、リウマチだけで診ていてはダメで、血管についての病気全体を診る視点が大切なのです。
明るく広い待合室明るく広い待合室リウマチが治って安心していたら、他の生活習慣病が悪化してしまうこともあります。リウマチなら、生活習慣病全般に気を配らなければなりません。

院長は、アメリカでリウマチ治療が大きな転換点を迎えた時に、その場に立ち会っていました。
アメリカの大学病院や製薬会社をよく訪問していたのですが、ちょうどその頃リウマチの抗体医薬が開発されて、投与が始まったばかりの頃だったのです。
その時アメリカ人ドクターに、「日本はリウマチ治療がアメリカより10年遅れている。いまだに痛み止めのステロイドしか使っていない。今リウマチ治療にはブレイクスルーが起きている。この薬を日本に導入するべきだ」と言われて、実際に使い始めたのがリウマチ治療を始めたきっかけです。





医療法人 菅沼医院
愛知県豊田市 
内科・リウマチ科・代謝(活性化・抗酸化)コントロール・ 予防接種・特定健診

トップページ

豊田市の内科 (消化器・循環器・内分泌・腫瘍科)、リウマチ科の菅沼医院

豊田市の内科 (消化器・循環器・内分泌・腫瘍科)、リウマチ科の菅沼医院、トップページ。生活習慣病、免疫疾患の治療、インターフェロンによる肝炎治療、関節リウマチに対する注射剤(抗サイトカイン療法)、末期がん緩和ケア、訪問診療も行っています。

豊田市のみなさまへ

菅沼医院は豊田市のみなさまのかかりつけ医院

菅沼医院は豊田市のみなさまのかかりつけ医院として、内科一般、生活習慣病、免疫疾患の治療、訪問診療にあたっています。内科のユニークな試みとして、代謝(活性化・抗酸化)コントロールによる病態管理・改善にも取り組み始めています。

内科

豊田市の内科、高血圧、糖尿病、脂質代謝異常症、肝炎、リウマチ、認知症

内科では、高血圧、糖尿病、脂質代謝異常症、肝炎、リウマチ、認知症、かぜ、アレルギー性疾患、胃炎などの内科疾患を、薬についての臨床的な経験を駆使して、患者さん一人ひとりの症状・体質に合わせて効果的に治療しています。

代謝(活性化・抗酸化)コントロール

代謝(活性化・抗酸化)コントロール

進行した糖尿病、脂質異常症、肝不全、腎不全、心不全、慢性関節リウマチ、悪性腫瘍、認知症などは代謝異常症です。代謝経路における異常箇所を特定して必要栄養素や酵素等を補充すると同時に、抗酸化剤によるケアを同時に行い病態を改善するという、内科の新しい試みに取り組んでいます。

リウマチ科


豊田市のリウマチ科

リウマチは優れた薬で治療できます。でも自己免疫疾患ですから、高血圧や動脈硬化、骨粗しょう症など、血管についての生活習慣病全般に気を配らなければなりません。

予防接種・特定健診


豊田市の予防接種・特定健診・検診

当院は豊田市が行っている高齢者用インフルエンザ、肺炎球菌ワクチン予防接種、特定健康診査、がん検診に対応しています。また独自に、アミノ酸分析によるがんのスクリーニング検査を行っています。

在宅医療

豊田市の認知症、脳梗塞、末期がんの患者さんのために在宅医療を行っています

当院では豊田市の認知症、脳梗塞、末期がんの患者さんのために在宅医療を行っています。医師、訪問看護師、調剤薬局でチームを組み、薬を使って疼痛を緩和し、病態をコントロールします。

アクセス地図

豊田市の医療法人 菅沼医院のアクセス

豊田市の内科、医療法人 菅沼医院は、寺部小学校の道向かい、寺部八幡宮の隣りです。駐車場20台完備。豊田市駅から名鉄バスで寺部中町下車、徒歩5分。タクシー約15分。

愛知県豊田市
医療法人 菅沼医院

内科・リウマチ科・代謝(活性化・抗酸化)コントロール・ 予防接種・特定健診

〒471-0019 愛知県豊田市高橋町
1丁目61番地
(寺部八幡宮隣り)

診療科

内科 (消化器, 循環器, 内分泌, 腫瘍科), リウマチ科, 小児科, 在宅診療

診療時間

診療時間 
9:00〜12:30   
 
 
 
 
 
17:00〜19:00 
     
 

休診日

木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

予約専用電話

0565-80-8575

電話

0565-80-3461

一般社団法人こいのぼり ロゴ


大きな地図で見る

QRコード   携帯サイトはこちらから